シミやそばかすを増やす食べ物

シミ・そばかすを増やす、逆効果の食べ物についてお伝えします。
MENU

シミやそばかすを増やす食べ物

シミがないお肌は、透きとおっているようでとてもキレイですね。
私も、以前はとてもキレイな肌をしていて、周囲から「あなたのお肌はきれいね〜」と羨ましがられていたくらいです。
「そうでしょ、そうでしょ。いいでしょ〜。」と心の中で思ったことも何度もありました。
しかし、その時の肌の状態がいつまでも続くと信じて、何の手入れも行ってこなかったのです。
となると、お肌の老化は進む一方で、紫外線をガンガン浴びてきた私の顔は、みるみるシミだらけに。
さらに、点々とうす〜くあったそばかすが濃くなって、今や見るも無残なことになっています。

 

 

シミやそばかすを増やす食べ物

実は、シミやそばかすを増やす原因のひとつに、いくつかの食べ物が挙げられます。
これらは、皆さん知らずに食べていると思いますので、この記事を読んで知っていただいたら、すぐにでも気を付けた方がよいでしょう。
私も、この事実を知ってから、シミの原因となる食べ物は控えるようにしています。
さて、シミを増やす原因となる食べ物ですが、何だかわかりますか?

 

危険な砂糖

実は、危険なのは「砂糖」なのです。
砂糖といっても、黒糖なんかは大丈夫。
白い砂糖が危険なのです。
甘いお菓子や、菓子パン、加工食品にはこの白砂糖が結構たくさん入っています。
目に見えないから安心して食べていましたが、物によっては恐ろしいくらいの量が入っていることもあります。
砂糖は、大量摂取により血液がドロドロになって、肌のくすみにつながります。
さらに、コラーゲンを分解するので、シミだけでなくたるみまでもといった恐ろしい結果に。

 

 

さらに、シミやそばかすを悪化させる食べ物をみてみましょう。

 

カフェインを含むものは色素沈着、シミの悪化が進む
  • コーヒー
  • 紅茶
  • 緑茶
  • ウーロン茶
  • コーラ
  • 栄養ドリンク

 

 

アルコールはアルコール分解時、活性酸素がメラニンを増やす
  • ビール
  • 焼酎など

 

日本酒やワインは飲んでもOKですが、飲みすぎには注意が必要です。

 

 

砂糖といえば、ペットボトル飲料も危険です。
味がついたお水なんかには、かなりの砂糖が入っていますからね。
透明だから大丈夫!と思っている人、そのボトルがあなたのシミを増やす原因になっているかもしれませんよ。
料理で使う甘味料も、砂糖よりも黒糖を使用するとよいですね。
少しの甘さでしたら、ハチミツも体によいのでオススメです。
とはいえ、砂糖も大量に摂取しなければそんなに問題はありません。

 

 

普段口にしているものを少し振り返ってみてください。
そこに、習慣になっている危険なものはないでしょうか。
自分の体は自分でしっかり管理していきましょう。

このページの先頭へ